[libGDX] データ保存 – Preferences

データ保存の方法ですが、ローカルファイルを作って保存する場合と、Preferencesで保存する場合があります。ここではPreferencesについて。

通常のAndroidアプリでは、SharedPreferencesを使って保存しますが、libGDXではPreferencesクラスを使います。多分使い方はほぼSharedPreferencesと同じかと。Preferencesでは、データを”キー”と”値”の組み合わせで保存する形をとります。保存できるデータ型はintlongfloatbooleanStringです。

書き出す際にflushをしないと保存されないみたいです。

データの読み出しは、

第一引数はキーで第二引数は値が設定されていなかった場合の返り値です。

(参考)

http://mikio.github.io/article/2014/07/05_libgdx-beginner5.html

http://doc.tir.ne.jp/devel/clan/libgdx#preferencesについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です