Bitmap Fontの作り方

ビットマップフォントを使うときは主にHiero使って作ってます。

https://github.com/libgdx/libgdx/wiki/Hiero

 

使い方は、

まずlibgdxのHPからNightlyバージョン(Nightlyとはβ版よりも更に前のバージョンの事のようです。)をダウンロードします。トップページのDownloadをクリックするとすぐに見つかるはず。その後最新の日付のzip形式のファイルをダウンロードして解凍します。

更にDownloadページにあるToolsのリンクから、Hieroもダウンロードしておきます。

解凍したlibgdxのフォルダのextensions -> gdx-toolsにダウンロードしたHieroを入れます。

libgdxのトップフォルダでターミナルを開いて下記を入力するとHieroが立ち上がります。

Windows

Mac / Linux

まぁ、この辺はバージョンアップともに変わるかもなので、HPを参考にしてください。

あとは、使いたいフォント選んで、色々設定して保存するだけです。私も使い方よくわかってないですけど、適当に遊びながら色々しています。まぁ、色々遊んでみたら使い方わかると思います。

 

(参考)https://github.com/libgdx/libgdx/wiki/Hiero

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です